お正月に放送された「ウルトラマンDASH」で、アーチェリー銀メダリスト古川高晴選手がまたまた登場しました。

もはや常連ですね。しかしこの番組は選手の凄さを分かりやすく見せていて、企画力が高いと思います。
さて今回のチャレンジは・・・

■30M先の太巻き寿司の「マグロだけ」を射抜けるか?

というもの。太巻きは 7cm、マグロは 2cm です。

アーチェリーの的の中心(10点)は 8cm なので、今回のチャレンジは選手としてはイメージしやすいものです。
ちなみに30Mの日本記録は359点。
36本射って1本しか中心(10点)から外さなかったという事です。
(ちなみにこの記録のホルダーは神奈川県の田畑隼剛選手です。)

ミドルククラスの選手でも3本に1本は中心(10点)に入りますから、30M先の太巻き(7cm)を射抜くのならそんなに難しくはありません。

しかしさらに、その中のマグロ(2cm)だけとなると・・・。

 

私は狙って当てるのは無理っす(^^;
何本か射てば当たるだろうけど、運任せですよ・・・。

ではどの位難しいかイメージし易いように実際のアーチェリーの的を出してみました。

これは私がコンパウンドボウで30M競技を射った的です。

写真 2016-01-03 23 03 25

黄色の部分(9点)=直径16cm

真ん中の丸(10点)=直径8cm

一番小さい丸(Ⅹ)=直径4cm
なので今回のマグロ(2cm)は一番中心の丸線(Ⅹ)のさらに半分という事です。

目算ですが、36射中 3本の的中って感じでしょうか。
(ちなみにこの試合では358点でした。)
しかしこれコンパウンドでの結果ですからね。

私が古川選手と同じリカーブで射ったら、36射中1本あたるかどうか・・・。
やっぱり銀メダリストってスゲーわ。

 

 

「Audionautix」の「Line Of Fire」は、Attribution 4.0 International (CC BY 4.0)ライセンス(https://creativecommons.org/licenses/by/4.0/)でライセンス付与されています。
アーティスト: http://audionautix.com/

‪#‎アーチェリー‬ ‪
#‎archery‬
‪#‎神奈川‬
‪#‎kanagawa
‪#‎国体‬ ‪
#‎国体アーチェリー
#アーチェリーチーム神奈川
‪#‎チーム神奈川‬