7月に開催された、ワールドゲームズ2017(ポーランド)フィールドアーチェリー部門で、日本代表の大貫渉選手(サガミ)が銅メダルを獲得しました。この部門では日本人選手として初のメダル獲得という快挙です。
ワールドゲームズは第2のオリンピックと呼ばれる世界大会で、各国のトップ選手が参加しています。

世界の強豪を押しのけてのメダル獲得は本当にスゴイ!大貫選手は20日から台湾で開催されるユニバーシアード大会にも出場します。

世界トップクラスに到達した大貫選手。これからの活躍に期待です!

 


この動画はWorld Archeryからの転載です。
転載元:https://youtu.be/lSvPd9IMlgE

www.archery.tv and www.worldarchery.org